香港ライフファイルのその後…

東京ライフファイル relaunched…

HK

もしかしたら知ってる人は知ってるかもしれないけれど、この東京ライフファイルは数ヶ月前に一度スタートしようとしていた。
ちょうどコロナ禍が始まった頃、あまりに暇を持て余した私は思ってしまったのだ。
「そうだ、ブログしよう」なんて。

経験上、こういう暇な時に思いつくことの大半は人生の浪費に終わってしまうことが多い。うちのおとんも気がつけば言ってる。「暇人はろくなことを考えない。」
… 身に沁みる。

投稿総数 1。
東京ライフファイルはその短い幕を一度閉じた・・・。
(ていうか、クレジットカード登録するの忘れてたよね)

そもそもブログっていうものをちゃんとやろうと思うと結構体力がいるのだ。
その昔、香港ライフファイルというブログを書いていたころには、あの乱文ぶりにも関わらず、それなりに時間を使って書いていたように記憶している。
今の私に同じことをやれって言ったって、ありゃ無理である。
人並みに忙しい上に、あの頃より少なく見積もって3つは歳をとってしまっている。

そう思うと、この東京ライフファイルはもっと気楽に、とりとめないことを不定期にやっていくスタイルになるのだろう。支払登録はしたからまた消え去ってしまうことは短期的になさそうでもある。

消えてしまった、と言えば香港ライフファイル。
後から読み返してみても、あまりのくだらなさと得も言われぬこっ恥ずかしさに完読に至る記事の方が少ないというマイビター&スイートメモリー in 香港。

こうして曲がりなりにも日本での生活に適応することに成功(してる気になってるだけ?)した今でも、香港で過ごした時間っていうのは愛おしいとしか形容できない。
あのタイミングであの香港を感じることができたこと。(そんな余裕が出来たのもほんと、後半戦に入ってからだったけど)
それは間違いなく、私の人生においてかけがえのない財産になっている。

あんな濃厚な時間、後にも先にもないだろうな、と思う。

かなり屈折した形ではあるが、そんな香港生活を記録した文章群。
それが香港ライフファイルであった。

長々と書いたが、何が言いたいかっていうと大事だったのである、私にとっても。
そして、もしかしたら一部のモノ好きな方たちにとっても。

でもね…。データがね。どこにも無いのです。
サーバー契約も終わっていれば、ローカルにデータを落としていることもなく。
日記帳とかだったらいつでも取り出してきて読めたのに。
デジタルも良いことばっかりじゃない。

そんな教訓をいかし、この東京ライフファイルは何らかの形で残しておこうと思う。
はじめての終活、である。

関連記事

    • ルシャベール佳恵
    • 2020年 6月 09日

    HKLFさん、こんにちは!
    お久しぶりぶりですがお元気ですか? 長い間更新が無かったので心配していました。そして今日、こちらのブログを発見して嬉しく思います。

    HKLFさんのブログ、くだらないなんてとんでもないです!今でも時々あの香港らしい香港を懐かしく思い、読み返した回数は数えきれません。
    おっしゃる通り、あのタイミングで香港に住むことができたのは今思うと奇跡的だったのかな〜、なんて。本当に濃厚な時間。

    私なんて結局は逃げ場がある身だから、分かったような事はあまり言えないけど、今の香港人を思うと胸が締め付けられる。酷すぎる、何で彼らはここまで不運なのか…。そしてもっと明確に中国に意思表示ができない日本政府には、いつもながら苛立ちを覚える毎日。

    まとまりの無い文章ですみません。日本の生活にはそろそろ慣れましたか? 東京でもコロナ感染者が再び増加中ですね。どうぞお身体にお気を付けて。

    • ルシャベール佳恵
    • 2020年 6月 09日

    こんにちは、HKLFさん!

    お久しぶりぶりですがお元気ですか?
    先程書いたコメントが消えているので、再送します。

    長い間更新が無かったので心配していました。
    ブログ、全て消えてしまったのですね、残念! 毎回一人で苦笑(時々爆笑)しながら読んでいたので、がっかり。HKLFさんの独特の視点、切り口が最高だったのに…

    それにしても、あのタイミングで香港に住んでいられたのは本当に奇跡的だったのかな〜。平和ながら濃厚な時間でしたね。今となっては昔話みたいですよね。本当にこのまま香港は中国に飲み込まれてしまうのでしょうか。ただ黙って見ている事しかできない自分が時々情けなくなります。
    私達みたいに逃げ場のない香港人の事を思うと、胸が張り裂けそうになります。せめて日本政府も欧米諸国のようにはっきりした態度を取ればいいのに。

    取りとめのない文章ですみません。
    日本もまたコロナ感染者が再び増えてきましたね。HKLFさんもお身体にお気を付けてくださいね。

    • ルシャベールさん、ご無沙汰しています。

      いつも香港ライフファイルを見守ってくださり、嬉しいコメントをいただいておりましたルシャベールさんにこうしてまた新サイトにもご訪問いただき、本当に嬉しいです!

      お互い香港という街には並々ならぬ思い入れがありますから、今でも何かと気になっちゃいますよね!
      私たちにできることは多くはないかもしれませんが、出来る限りのことをしていければと思います。(きっとそれが恩返し!)

      ルシャベールさんもぜひご自愛ください。
      今後ともよろしくお願いいたします!

  1. はじめまして、HKLFさん

    実は、香港版HKLFのヘビーユーザーでした。
    東京ライフファイルの復活も一瞬見てて、あ、消えた、って思いながら、
    たまにブックマークをクリックして、今日か明日かと復活の日を待ってました。

    今までROMでしたが、コメント書き込んだのは、
    「データがね。どこにも無いのです。」
    に衝撃を受けまして。。。
    あれは名作ですよ。どこにもないなんて。。。

    インターネットアーカイブ(wayback machine)というサイトがありまして、
    ここで一部は確認できるかと思います。

    https://web.archive.org/
    ※怪しいサイトじゃないのか?と思ったら、wayback machineで検索してみてください。

    URL打ち込んで、年月日を選んで、閲覧できます。
    あとはなんらかの方法でサルベージされればよろしいかと。

    https://web.archive.org/web/20191031183256/http://hongkonglifefile.com/
    最新のデータはこれです。

    東京ライフファイルも楽しみにしてます!

    • ばーにーさん、はじめまして。

      ヘビーユーザーだったなんて、嬉しいお言葉です。
      こうしてサイトがまるごとロスト、なんてことになったからこそコメントいただける…。
      たまには窮地に陥ってみるのも悪くないです。

      サイト回復への情報、ありがとうございます!
      これ!すごいです!ちょっとずつこのサイトに復旧していきたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930