香港でのお土産選びのおすすめを自分なりにまとめてみた(食べ物編)

来月、日本出張することになりました。

クライアントとも会うことになるのですが、
そうなると手ぶらでお邪魔するわけにはいきません。

そこで、毎回悩んでしまうのが、香港からのお土産選びです。

中国の食べ物はちょっと・・・がデフォルト

香港に一度来た人なら分かるのですが、香港と中国本土は
雰囲気だって違いますし、食べ物の安全性の点でまったく違います。

しかし、何も知らない日本人から見れば、
香港なんて中国の一部、としか思っていません。

なので、中国から買ってきた食べ物に抵抗がある人も多いのです。
私の家族だって、あまりいい顔をしません。

そりゃ飲茶が一番良いけれど

DimSum

香港と行ったら、飲茶です。

旅行に来た人も必ずハマって、持って帰りたいと口をそろえて言います。

実はこれ、持って帰れないこともないですが、傷みやすいので、
Door to Doorで運べるという人以外、ちょっと無理があります。
クライアントにお会いして、「まずは冷蔵庫はありますか?」
もまずいので、ちょっとチョイスからは外したいと思います。

ちょっと前なら定番があった

PENINSULA

そう、香港といえば、ペニンシュラ。
空港にもあるので、買ったらそのまま日本へ。

便利なことこの上なかったのですが、最近日本にも支店が出ているので、
お土産としての希少性がまったくなくってしまいました。

名前だけは売れてるけど、これはNG

MOONCAKE

中国といえば、月餅と言う感じで、実際中秋節だけでなく、
いつでも売っているものではあるのですが、
はっきりいって日本人の口に合うとは思えません。

一個がとっても大きいうえに、甘ったるい餡、
その中にしょっぱい玉子が入っています。

好きな人は好きなのでしょうが、私は一切れ食べただけで十分です。

個人のおみやげなら

Panda Cookie

奇華餅家のパンダクッキー。

結構これを買って帰られる人も多いみたいです。
個人のお土産だとこれが可愛いし、リーズナブルなので良いですね。

個人向けで私がたまに買って帰るのは、

WIFECAKE

香港榮華餅家の老婆餅です。
市内、空港どこにでも支店がありますし、思い立ったら買えます。

特にミニ老婆餅(小さい方)の白蓮蓉はもちっとしてて、
普通に美味しいと思いますよ。

クライアント用のファイナルアンサー

香港らしさを出しつつ、高級感もあり、危なそうでないもの、
という条件であれば、

CHAKELI

夜上海のcha.ke.li。

パッケージも高級感がありますし、お茶味のチョコレートって、
なかなか無いですし、ユニークさもプラスされています。

市内に夜上海は確か金鐘と尖沙咀と2店あったと思いますが、
このcha.ke.liは金鐘だけで売っていたはずです。

香港金鐘太古廣場3樓 電話: (852) 2918 9833

パシフィック・プレイス / Pacific Place / 太古廣場 の中です。

私の場合、どうしようもなく、時間のない時は

CHOCOLATE

もちろん、家族限定ですが・・・
「金沙」と呼ばれ、香港市民から大人気の安いチョコレート(笑)。

意外にこっちのが人気だったりすることも。

香港ライフファイルがちょっと気になってしまった方は・・・
facebook twitter email-blue

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. お土産選びは、頭を悩ませますね。家族や気のおけない友人たちへならばともかく、お仕事がらみになると記しておられるように消去法で(笑)あれこれ決めなくちゃならないことになるんですね。なるほどペニンシュラ関連は、日本にホテルがある事で希少性が無くなって来ているのですか。困りますね~。
    家族や友人へのお土産は、相手を想ってあれこれ思案するのが楽しいですね。自分の友人に昔から香港迷の二人がいるのですが、彼らには菠蘿飽を買って来ます。オーブンで軽く炙って食べると美味しさが回復しますし、蛋撻よりも崩れにくいから歓迎されます。本当は彼らが大好きな蜜汁叉焼を密かに持ち込みたいのですが、未だ挑戦したことがありません。(笑)・・・最後に載せていらっしゃる金沙、これを次回ぜひ買って来たいと思います。日本でも香港でも、お安いチョコレートのほうが美味しい場合が多いのかもしれませんね。

    • HKLF
      • HKLF
      • 2014年 3月 23日

      そうなんですよ。仕事がらみだと本当に難しいんです。しかも、一回目はcha.ke.liで乗り切るんですが、その後同じものを買っていくわけにもいかないので、今回も相当頭を悩ませています。(笑)
      香港迷の方へのおみやげ選びは逆に楽しそうですね!
      菠蘿飽もいいですし、油條とか鶏蛋仔のようなローカルものの方が受けがいいかも(笑)

      あ、ちなみに金沙は香港で贈り物の定番になっていますが、
      香港製でも何でもなく(確かイタリアもの)、
      しかも日本でも売ってるかもしれません・・・。

    • bonbon
    • 2014年 5月 06日

    Ferreroって日本でも売ってませんか?場所によるのかな。
    私は、中学生か高校生のときに始めて食べた気がします。
    これの黒いのが美味しいです。あんまり売られていないのが残念。

    家族用にはいつもパンダクッキーです。最近、ペンギンも出ましたね。味は変わらないはず。
    そうか、仕事だと、確かに選ぶのが大変そう。美味しいなら、毎回同じでいいんじゃないですか?毎月というわけでもないのでしょうし。笑
    その夜上海のチョコ、食べたくなりました。チム店なら近所なので今すぐにでも買いに行くことができるのに、金鐘のみだなんて!

    • HKLF

      bonbon様、そうなのです。
      Ferrero、日本でも売っているのですよね。
      でもいいんです。
      私の家族が住むようなところにはそんなもの売ってませんから・・・。

      夜上海のチョコ、お茶味のチョコレートなので、
      とっても不思議な味がしますが、デザインも面白くて、
      私はとってもお気に入りのおみやげのひとつです。

      ちなみに前回出張した際は、ペニンシュラNG、
      夜上海も既に渡し済でNGだったので、
      マンダリンオリエンタルで買ったのですが、
      とっくに東京にも進出してたんですよね。

      もー、本当に使えないやつです、私。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

HKLF’s Twitter

PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る