頭上に注意?犬や猫が空を飛ぶ都市、香港

奇怪だ

毎朝、私のマンションの下に女性の衣服がひと通り散らばっているのだ。
それはあたかもひとつひとつ脱ぎ捨てられ、窓から放り投げられたようで、
下着までご丁寧に投げ捨てられているのである。

一体全体、どんな性癖をもったカップルが住んでやがるのかは
知らないが、全くもって意外なものが降ってくる世の中なのは間違いない。

ちなみに、最近、香港ではこんなものが降っている。

猫や犬だって飛んじゃうのだ

cat_jump
通称、飛貓/飛狗

香港では犬や猫だって飛ぶのである。
とはいっても、別に翼が生えてて、そこら中を飛び回っているわけではない。

高層住宅でペットを買っている人が多い香港では、
飼い主が開け放った窓から飛び立ってしまう犬や猫が後を絶たない。
これが飛貓、そして飛狗の正体である。

まさに「好奇心は猫を殺す」とはこのこと。

私の知り合いの猫ちゃんも止むに止まれず飛貓にトライしたことがある。
低層階だったので足を骨折しただけで済んだが、犬は言わずもがな、
猫だって高層階になってしまうとさすがにセーフランディングは無理である。

ちなみに、不謹慎だが、その助かってしまった猫ちゃんをみるたびに、
猫のくせに着地に失敗した、という事実がどうにも可笑しく思えるし、
多分猫さんの方も、猫としてのプライドが大きく傷ついたんだと想像する。

もちろん我々も飛ぶ

diving
これはもう万国共通である。
ワンちゃん、猫ちゃんだけではない。我々も飛ぶのだ。

ただ、もうみなさん大人なんだから、私はこの方法は推奨しない
香港の家ってのはほとんど通りに面しているから、
いざ飛び降りますってことになると警察、消防揃ってやってきて、
やがてあたりには着地用のマットが張られ、挙句の果てが道路は封鎖である。

しかも、本当に飛ぶならいいが、(いや、良くないが)
夫婦喧嘩だの、別れるひっつくだの、学校の成績が悪い悪く無いだの、
私は凍檸茶、俺は熱奶茶派だの、さんざん揉めた上に飛ばなかったりするから、
道路封鎖で粗口吐きまくってたタクシーの司機たちもみんなポカーンである。

むしろそこから落ちてしまうのか

house_broken
もういっそ面倒くさいから建物ごと落ちちゃえ、ってパターン。

香港ってのは近代的なビルが乱立する場所だから、
人によってはそんな崩れる建物なんてあるの?と思うかもしれないが、
ちょっと路地に入ってしまえば、唐樓だらけである。

政府も一応基準を満たさない建物については、
逐次警告を出すようではあるが、たびたび唐樓が崩壊している。

近年、家賃も高騰してるから、唐樓に移る人たちも多いようだが、
これを見ると、なかなかリスキーな選択にも思えてしまう
くれぐれも強度、耐久度は家選びの際にしっかりチェックしたいところ。

ここでも起こった異常気象

festival_walk2
最近、雪すら降ったこともないこの香港にが降ったのである。

Junpeiさんとこでも紹介されていたが、街中大騒ぎになってしまった。
写真は日本人にも馴染みの深い、Festival Walk(又一城)だが、
雹で天井に大きな穴があいたばっかりに、見ての通りだ。

但し、ここでもっと驚きなのは、手前の家族が何事も無かったように、
食事していることであり、香港人の肝っ玉の座りっぷりを如実に表している
あたかも合成写真であるかのようにも見えるレベル。

festival_walk1

こういう人がいる限り、もうしばらく香港は平和なんだろうと思う。

facebook← FACEBOOK始めてます。よければどうぞ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. 「ひととおり散らばってる」うわあ~!(笑)・・・ケースが違いますが、赤パンツやブラジャーが店の看板に引っかかってたり歩道でくたびれてたり・・・というのを深水埗や荃灣の路地裏で度々見ます。現在は外干し禁止のはずでは???違いましたか?
    犬・猫・人の落下ってそうなのですか~。防御しようがないので怖いですね。
    建物倒壊は土瓜灣での事件のみならずなのですね?灣仔には唐樓を利用した懐古調ホテルがありますし、西區では唐樓をリノベーションする欧米人が増えてるそうですが、ちゃんと対策してるのでしょうかねえ~。。。
    なあんてあれこれ考えちゃっても、散歩はやめられないんですよ。(笑)

    • HKLF

      赤いのがひっかかっていましたか?新年用でしょうか(笑)

      外干し禁止にしたって、干す人は干すと思いますよー。
      だって、この時期、部屋の中じゃ除湿機フル稼働しないと
      絶対乾かないですもん。(乾いても部屋干しの臭いが・・・)

      でも、唐樓をリノベーションするのって、すごく面白そうですね!
      しなくたって、唐樓には唐樓の味がありますし、
      それこそ王家衛の世界を味わうなら、唐樓一択です。
      私もいつか、トライしてみようかな。

  2. 我が家も猫がいて香港で里親で引き取ったのですが、窓から落下させないように!と引き取る時に散々言われたものです。
    窓の隙間から外を見るのが好きな猫でした。
    引越してからはベランダがあるのですが塀に上って落っこちても嫌なのでベランダに出してません。

    しかしFestival Walkの雹、すごいことになってたのは写真で見ましたが、この平然とお食事してるファミリー、合成写真レベルですね!そしてフロアで泳いじゃってる人(笑) さすが香港!平和な日々が続きますように。(笑)

    • HKLF

      わー、猫いるんですか?いいなー。
      網戸とかない家が多いから、本当に気をつけなければなりませんね。
      私の知り合いはおじいさんが小さな犬を抱っこしてたのですが、
      家の中でずっこけて、その拍子に犬が窓の外に投げ出されるという、
      あり得ない事故も思っていますので、Celiaさんもぜひご注意くださいませ。

      雹の時の香港人の対応、すごいですよね。
      こういう人たちだから、激動の時代をわたってこれたのです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

HKLF’s Twitter

PVアクセスランキング にほんブログ村
ページ上部へ戻る